周辺観光の紹介~自然・文化・世界遺産等、見どころ満載ドライブ

道の駅しもにた~周辺観光

※「 道の駅しもにた 」からの所要時間となっております。

【長野県佐久方面 国道254号線】

神津牧場 45分

神津牧場は、1887年、130年前に開設された日本で最初の西洋式牧場です。開設者は神津邦太郎という人物です。邦太郎は、牛乳からバターをつくることを思い立ち、我が国では最古となる神津牧場を開設しました。現在は、畜産業の実習の場としても知られています。

荒船の湯 25分

群馬の下仁田(しもにた)と長野の佐久(さく)を結ぶ街道沿いにできた町営温泉です。近くに点在する景勝地である荒船山があることからこの名がつきました。荒船の湯は露天風呂が自慢で、内風呂とも広くゆったりしています。サウナルームも完備。泉質は「含鉄ナトリウム塩化物強塩泉」であるが、無色無臭の温泉です。

八千代温泉・芹の湯 25分

人里はなれた素朴で静寂な姫街道の隠れ湯「八千代温泉、芹の湯」。素朴なたたずまいが自然にとけこんだ当館の源泉掛け流しの良質のお湯でゆっくりとおくつろぎください。

効能:神経痛・筋肉疲労・やけど・すり傷・冷え性・疲労回復・健康増進・慢性皮膚炎 など

ご利用案内、大人500円(中学生~)子供300円(小学生)
営業時間:10:00 – 21:00
定休日:木曜日 

【妙義・軽井沢方面 国道254号線から県道51号線】

中之嶽神社 25分

大和時代の第二十九代欽明天皇(在位539-571年)の御代に妙形氏が社殿を建立、平安末期、第八十二代後鳥羽天皇の寿永二年三月(1183年)藤原祐胤卿が鍛冶の名工を得て神剣を奉斉いたしました。 江戸時代に入ると、第百八第後水尾天皇の元和二年丁巳月(1616年)、加藤長清(道士)が登厳し中興の開山主として神器を守り奉斉し、諸大名が崇敬を寄せ、小幡藩主織田筑前守信久侯が社殿を改築、 中之嶽奉行を設け地所を寄進いたしました。 

妙義神社 30分

妙義山の主峰、白雲山の中腹にある妙義神社。鮮やかな朱色の「総門」、見事に装飾された「唐門」の奥には、黒漆塗り、権現造りの豪華絢爛な本社があります。創建は宣化天皇2年(537)、日本武尊をはじめ名だたる神々が祀られています。

めがね橋 35分

芸術と技術が融合した美しいレンガのアーチ橋で、川底からの高さが31mあり、我が国最大のものです。この4連の雄大なアーチ橋は通称「めがね橋」として親しまれています。橋梁は、第2橋梁から第6橋梁までの5基が残っており、すべてが煉瓦造りで、国重要文化財に指定されています。アプト式鉄道の廃線跡を利用した遊歩道「アプトの道」として、橋の上を散策することができます。

  

妙義温泉(もみじの湯) 30分

妙義山麗にあり、露天風呂からは妙義の大自然の美しい景観をお楽しみ頂けます。
素晴らしい景観をお楽しみいただける日帰り温泉です。露天風呂やサウナもある天然温泉「もみじの湯」、お食事処でゆっくりとくつろいでください。

碓氷峠鉄道文化むら 40分

碓氷峠の鉄道の歴史を展示する鉄道資料館、実際に乗車できるSLや鉄道模型、野外展示ゾーンには蒸気機関車や電気機関車などがずらりと並んでおり「見て、触れて、体験できる」をテーマに平成11年に整備されました。
また、遊歩道アプトの道と平行して「文化むら」から「峠の湯」間をトロッコ列車が走り、家族づれや鉄道ファンで賑わっています。

熊野神社 35分

碓氷峠の頂上に位置し、昔は「碓氷権現」または「熊野権現」といわれました。
県境に建つ熊野神社は、群馬県民は「熊野神社」と呼び、長野県民は「熊野皇大神社」と呼んでいます。徒歩で県境を跨げてしまいます。こちらあるお茶屋さんで食べる峠の力餅は有名!絶景を観ながらぜひ!!

【富岡.磯部温泉市方面 国道254号線】

富岡製糸場 20分

世界遺産。富岡製糸場は、国が建てた大規模な器械製糸工場で、当時の製糸工場としては世界最大規模でした。富岡製糸場の建設はフランス人指導者ポール・ブリュナにより行われいました。繭から生糸を取る繰糸所では、全国から集まった伝習工女たちが働き、本格的な器械製糸が始まりました。平成26年(2014年)6月、世界遺産に登録されました。

貫前神社 15分

国指定重要文化財。延喜式神名帳に名神大社として列せられている名社です。
安閑天皇元年(531)に武神である経津主神(ふつぬしのかみ)と農耕と機織の神である比売大神(ひめおおかみ)が祀られています。また、参道を下った低地に社殿がある全国的に珍しい構造です。本殿・拝殿・楼門は国指定重要文化財。

磯部温泉 25分

磯部温泉は、誰もが知っている温泉記号発祥の地です。日本三奇勝の一つ妙義山が望める碓氷川の清流沿いに開けています。中山道を往来する旅人や、近在からの湯治客で古くから賑わっていました。
都会の俗塵を避けて磯部の清遊に訪れた文人墨客も多く、文学碑が残されています。

もみじ平総合公園 20分

富岡市北部の丘の上にあり、秋には真っ赤なもみじを楽しめる総合公園です。お子様が遊べる遊具もありますので親子連れの方、散策やジョギングなどをする方たちで賑わっています。天気の良い日には、もみじ平から赤城、榛名、妙義の山々を見渡す事ができます。
芝生の広場はピクニックに最適です。同敷地内に、県立自然史博物館、富岡市立美術博物館、福沢一郎記念美術館が併設されています。

楽山園 25分

国指定・名勝。小幡藩二万石の藩邸に付属する群馬県内唯一の大名庭園。織田信長の次男である信雄氏により築庭され、複数の茶屋を設け、「庭園と茶事」を巧みに演出しています。
心やすらぐ庭で、西や南の山々を借景とした広がりのある空間構成は、まさしく「庭園美」の極みといえます。江戸時代と変わらぬ景色の中で、ゆったり静かなひとときをお過ごしください。

こんにゃくパーク 25分

こんにゃく料理の無料バイキングのほか、こんにゃく手作り体験教室、工場見学などが楽しめる体験施設です。フーズマーケットも併設され、お買い物も楽しめます。5つの水音が響くアジアンチックな足湯もあります。

 

 

 

 

 

【上野村・南牧方面】

不二洞 45分

関東一の規模を誇る鍾乳洞で、洞内の延長2.2km。洞内には階段と照明が整備され、400 年前に僧が探検したことから仏教的な名称が付けられた鍾乳石の柱など、多彩な自然の造形美が幻想的な世界へと誘います。1周約40 分。

神流川 35分

群馬県上野村を流れるのは神流川とその源流です。「平成の名水百選」に選ばれ、たびたび「関東一きれいな川」に認定されるほど。魚が見えるほど透き通る清流では、川遊びが楽しめます。

上野スカイブリッジ 45分

「川和自然公園」と「まほーばの森」を結ぶ長さ225m の観光吊橋。
高さ90m の橋上からは美しい山岳景観と集落が眺望できます。30分おきにシャボン玉が舞う幻想的な風景も見られる。まさに天空回廊です。

黒瀧山不動 30分

標高870mの黒瀧山に建つ黒瀧山不動寺は、山岳信仰の霊場です。1,300年ほど前、行基が自ら刻んだ不動明王を安置して建立したのが始まりと伝えられており、山門、不動堂、大雄宝殿、開山堂、鐘楼、宿坊、黒瀧泉や天女窟などがあります。

蝉の渓谷 25分

両岸の岩山が急激に迫り、またいで渡れると思わせるほどです。しかし、岩の下側は浸食され、意外に川幅は広がっています。
蝉の渓谷は村の「水」を象徴するものの一つといえます。吊り橋を渡ってを周遊できます。

道の駅オアシスなんもく15分

清流南牧川沿いにある、美しい自然にかこまれた道の駅です。
農林産物直売所では採れたての新鮮野菜や地元のかあちゃん手作りの昔懐かしい味のお惣菜を数多く取り揃えています。

 

 

 

 

 

関連記事

イベントカレンダー

イベントカレンダー一覧はこちら

トピックス・注目

  1. ツアーポイント こんにゃく作りが、下仁田町こんにゃく手作り道場にて体験…
  2. 日時:希望日で対応します 集合場所: 下仁田町観光協会 (道の駅しもにた) …

ツアーレポート

  1. 美食会2018マリエールのサムネイル
    昨年、大好評いただきました「群馬を味わおう 美食会」を、 今年も11月10日(土)に開催いたし…
  2. ツアーポイント こんにゃく作りが、下仁田町こんにゃく手作り道場にて体験…
  3. 日時:希望日で対応します 集合場所: 下仁田町観光協会 (道の駅しもにた) …
  4. ハイキング・アウトドア向けのお弁当です。 価格:700円~      …
  5. 店舗・サービス情報 ご当地グルメとして、地元にも観光客にも大人気の下仁田コロッケ。下仁田こんにゃく…

Language

サイト運営管理者

(一社)下仁田町観光協会
〒370-2603 群馬県甘楽郡下仁田町大字馬山3766-11
電話:0274-67-7500
FAX:0274-67-7501
info@shimonitatown.com
お問い合わせはこちら

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る
Language »